atena.co.jp お問い合わせはこちら

封筒でも、フィルムでもない。
アテナが出した答えは、ペーパーラッピングDM

~プラスティックを使わない 環境に配慮したペーパーラッピングDM~

近年、使い捨てプラスティック製品の流出等による海洋プラスティック問題が課題となっており、
その解決策として、再利用可能な製品や生分解性を有する製品などへの需要が高まっています。

世界各国では、60か国以上でレジ袋の使用禁止や有料化に関する規制が行われており、
日本でも2020年7月からレジ袋有料化がスタートしました。
グローバル企業においても、コーヒーチェーン店のプラスティック製ストロー廃止をはじめ、
包装材料をリユース、リサイクル可能なものに変える取り組みが行われています。

アテナではこのような背景を受け、
ダイレクトメールでは一般的なプラスティック製品を使ったフィルムラッピングではなく
紙製品で代替することが可能なペーパーラッピングという選択肢を新たにご提案していきます。

紙製ストローへ代替

ウミガメの鼻にプラスティックストローが刺さった映像をきっかけにプラスティック製ストローから紙製ストローへ代替が促進されています。

「使い捨て」プラスティックを削減

プラスティックの生産量の多くは容器包装等の「使い捨て」プラスティック。「使い捨て」プラスティックを削減することが海洋プラスティック問題解決の一助となります。

レジ袋有料化

2020年7月よりレジ袋有料化がスタート。国内におけるプラスティックごみ対策の一つとして、全国で有料化が義務づけられました。

環境の為にアテナができること

プラスティックを使わない
ペーパーラッピングDMのご提案!!

1.脱プラ
2.デザイン性
3.保存性
ロール型の包装原料で封入物をラッピングすることで
高速処理が可能なラッピングマシン。
従来は包装原料として、プラスティックフィルムが一般的でしたが、
当社は海洋プラスティック問題の観点から業界に先駆けて、
紙の包装原料が対応可能なマシンを導入しました。
紙封筒へ封入することが可能な封入マシン。
封筒を制作してから、封入する為ペーパーラッピングと比較すると
封筒への製袋工程がかかることで納期とコスト面で劣る部分がある。
ペーパーラッピングマシンの作業風景をご紹介 ペーパーラッピングマシンの作業風景をご紹介

SUSTAINABILITY

Plastics Smart

プラスティック・スマートとは環境省が「海洋プラスティックごみ」問題に対する
企業等の取組を応援し、支援するキャンペーンです。
アテナは、プラスティック・スマートのキャンペーンに参加しています。

お客様の声

COMING SOON
ペーパーラッピングに興味関心がある 自社のDMが環境に配慮できるか相談したい お問い合わせはこちら ペーパーラッピングに興味関心がある 自社のDMが環境に配慮できるか相談したい お問い合わせはこちら